>女性とくらし〜マチュア〜トップページ >特約記者について

特約記者について

五感を刺激するあなたの感性(取材文)待ってます!

女性と暮らし社が発行する(年4回・季刊誌)五感を刺激する心のやすらぎ情報誌「女性とくらし マチュア」に興味をお持ちの女性の方ならどなたでもご応募できます。業務内容は、なんら束縛することとなく「女性とくらしマチュア」の編集コンセプトである「ときめき・感動・やすらぎ」をテーマにした五感を刺激する、原稿・エッセイ・取材文などあなたが感じた時にひらめいた時に、寄稿文をお送りいただければよいのです。
編集会議で採用すれば「女性とくらしマチュア」に掲載させていただきます。

特約内容

「女性とくらし マチュア」に対する寄稿文
五感を刺激する「ときめき・感動・やすらぎ」をテーマにした原稿、エッセイ、作品をはじめあなたの周りの人や街の情報を取材したものをお待ちしています。
(未発表作品に限る)

報酬

採用時のみ1掲載ごとにランクに応じて薄謝(3千円相当、5千円相当、7千円相当、1万円相当、3万円相当の商品券予定)進呈。

登録資格

メールかFAXの送受信できる環境にある25歳以上の方ならどなたでも可能です。(取材未経験者も可)

登録

登録された方は、写真入りの証明書、特約記者の名刺を発行します。
登録費用:8,000円

【特約記者の登録方法について】
特約記者の登録をご希望の方は、『特約記者に登録する』ボタンを押し、登録フォームよりご登録ください。女性と暮らし社・特約記者の規約を充分、お読みいただいた上、お申し込みください。

※現在、特約記者の募集は行っておりません。

ページトップへ